鹿児島県公式キャラクター | ぐりぶーオフィシャルサイト

鹿児島PRキャラクター ぐりぶー

ぐりぶーのブログ

2014.04.25 南薩摩エリア

ぐりぶー 山川のカツオに鰹節を学ぶの巻 【前編】

ぐりぶーだぶ~! おやっとさぁ~。
今日は鹿児島の名産品の一つ、鰹節を紹介するぶ~。

鰹節と言えば枕崎だけど、実は指宿市山川町も有名どころなんだぶ~。
今回はその山川の街にやってきたぶ~!

 

写真1s

 

さっそくカツオ節工場にきたぶ~。
あ、ちょうどいいところにカツオさんだぶ~。

カツオさん、カツオさん、見学にきたぶ~。
案内して欲しいぶ~。

写真2s

 

「じゃー ついて来てね。」

写真3s

 

「獲れたカツオは新鮮さを保つためにすぐに冷凍されます。
凍ったまま港から陸揚げされ 工場にとどきます。」

写真4s

 

「大きな水槽に入れて解凍されます。
その後 ヘッドカッターと呼ばれる機械でかつおの頭と腹皮を丁寧に切り落とします。
切ったかつおは金属製の籠に並べて、大きな四角い釜に入れ、煮熟(しゃじく)します。」

写真5s

 

「煮熟が終わったら 1本1本手作業で骨やウロコや汚れを取り除きます。」

写真6s

 

つぎはいよいよ燻す作業だぶ~! 【中編】に続くぶ~。

【記事協力:海老原さん】