鹿児島県公式キャラクター | ぐりぶーオフィシャルサイト

鹿児島PRキャラクター ぐりぶー

ぐりぶーのブログ

2015.10.27 種子屋久・十島三島エリア

ぐりぶー硫黄島に行くの巻

20159月に「三島村・鬼界カルデラジオパーク」として日本ジオパークに認定された硫黄島に行ってきたぶ〜!

写真①

「三島村」には硫黄島竹島黒島があり、

今回の認定は「世界一小さいジオパーク認定」なんだぶ〜。

そして県内では、霧島と桜島・錦江湾に続いて3カ所目!

硫黄島の魅力はなんといっても世界でも貴重な「自然」。

まず、港に近づいてびっくり!
海が赤いんだぶ〜!

今も活動を続ける硫黄岳も間近に迫ってくるぶ〜!

写真②

温泉が島内各所で湧いていることも特徴のひとつだけど、

代表的なのは「東温泉」なんだぶ〜。


東シナ海を望む岩場に三つの湯。
しかも、濃いエメラルドグリーンのお湯が神秘的なんだぶ〜。

そして、朝日の昇る絶景は神々しい眺めだったんだぶ〜。

写真③

写真④


そのほかにも、大谷(ウータン)の海岸では、

波間にウミガメさんたちが大歓迎してくれたんだぶ〜!

なんと7頭ものお友達がいて、大感激!

写真⑤

朝のお散歩で出会ったのは、野生の孔雀さんたち。

出会えると幸せが訪れるといわれている、

純白の孔雀さんにも出会えてラッキーだったんだぶ〜。

写真⑥


また、夜にはジャンベスクールでの体験もできたんだぶ〜。

気分はまさに西アフリカ!

ジャンベチームの皆さんの演奏はとってもリズミカルでカッコよかったんだぶ〜!

入港と出港のときは子供たちも一緒にジャンベの演奏と踊りで歓迎&見送りをしてもらって、

とっても嬉しかったんだぶ〜。

写真⑦

写真⑧

写真⑨

今回は体験できなかったけど、

硫黄を使った花火づくり体験や、シーカヤック、もちろん釣りなどのレジャーも楽しめるらしいんだぶ〜。

ぜひ次は、さくらちゃんと子供たちと一緒に来たいぶ〜。

お世話になった硫黄島の皆さん、本当にありがとうございました〜!