鹿児島県公式キャラクター | ぐりぶーオフィシャルサイト

鹿児島PRキャラクター ぐりぶー

ぐりぶーのブログ

2015.01.29 南薩摩エリア

ぐりぶー 砂蒸し温泉を満喫する

1-〇

おやっとさぁ~。

全国的にまだまだ寒い日が続いているぶ~。

寒いと一層、温泉が恋しくなるよね。

 

鹿児島県は、日本有数の温泉県!

温泉地の数は149箇所、湧出量毎分190トン。

源泉の数は、2709あって、大分県に次いで、全国第2位なんだぶ~!

 

今回は、鹿児島の温泉の中でも特にユニークな、

指宿にある砂蒸し温泉を訪ねた時のレポートをご紹介するぶ~。

 

 

砂蒸し温泉の方へ歩いていたら何と、びっくり!

2-〇

 

 

 

 

看板にぼくの姿が~!

 

近づいてよく見ると「花かごしま 2011」と書いてあるよ。

そう、実は僕、「花かごしま 2011」のマスコットキャラクターとして誕生したんだ。

その後、県の観光課から鹿児島の魅力を全国に発信する

「かごしまPRキャラクター」に就任!

鹿児島の各地を訪ねて、このぐりぶーブログを書いてるんだぶ~。

この看板も県内各地に設置されているから、みつけてみてね。

ということで、記念にさっそく「ぼく」とツーショット☆

 

 

訪れた砂蒸し温泉は、砂楽(さらく)と言って、海岸に自然湧出する

豊富な温泉を利用した天然砂蒸し温泉!

 

着いたらまず、受付をして、一階の脱衣室で浴衣に着替えるんだぶ~。

タオルを持って、海岸の方に行くぶ~。

 

ぼくが行ったのは、夕方の少し遅い時間だったから、

全天候型の砂蒸し温泉の方に案内されたよ。

 

 

いよいよ砂蒸し温泉、初体験! ドキドキするぶ~。

砂蒸し温泉では、係りの人の指示に従ってね。

皆さんは、ぼくの周りの人のように、ちゃんと頭に巻くタオルを使ってね。

 

3-〇

係りの人に砂をかけてもらったぶ~。

 

4-〇

 

何か体全体がじんわりあたたかくなってきたぶ~。

砂の重さもちょうど程よくて、気持ちいいぶ~。

何とも言えない気分だぶ~。

 

看板には、「10分程度が目安」って書いてあるぶ~。

我慢や長湯は低温やけどや湯あたりの危険があるそうだから、無理しちゃ

いけないぶ~。

じんわりと汗も出てきたところで、

そろそろ出ることにするぶ~。

 

 

5-〇

 

 

6-〇

 

指宿の砂蒸し温泉、何とも気持ちよかったぶ~。

指宿は、花や緑もきれいだよ。

今度は、さくらちゃんや家族と、絶対一緒に来るぶ~。

 

 

 

 

 

 

【記事協力:謎のおごじょさん】